塾は中3からでもOKか? その4 2022/07/29

前回の続きです)

前回のコラムで、「中3はともかく、中2ぐらいまで塾は不要では?」という問いがありました。

これに対して、「行きたい高校による」というのが当方の回答です。

トップ層あるいは、全体の中で「上位30%くらいの学力」を必要とする高校ならば、塾・家庭教師といった「プロの目」はあったほうがいいです。

わたし、あるいはご父兄が生徒だったころ、塾は、今ほど一般的ではなかったです。

事実、わたしが高校受験をしたころ、ナンバースクール受験者で塾に通っていた同級生は、わたし以外に思い当たりません。

それは多賀城という土地柄のせいだったのかもしれません。

あるいは、わたしが知らないだけかもしれません。

しかし、時代は変わりました。

もちろん、ほんとうに優秀な生徒さんなら、ノー塾でナンバースクール、東大、どこでも突破できます。

ただ、「優秀な生徒さんほど、早い時期から塾・家庭教師の指導を受けている」というのが現実です。

公立高校入試問題ならまだしも、今年の共通テストの問題を見ると、「ノー塾」はいかにも厳しいです。

問題作成者も、受験生が塾などに行っているという前提で問題を作っているような印象を受けます。

そうなると、「中2ぐらいまで塾は不要」というのは難しくなるのではないでしょうか?

 

▲このページのトップに戻る