(雅興産)〒981-0933 仙台市青葉区柏木1-2-29-301

お気軽にお問合せください

受付時間:9:00~20:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日

「試験の点が上がる」読書はどうあるべきか その1 2017/11/18

新規でお問い合わせを下さるご父兄の話を伺っておりますと、ときどき「うちの子供は、読書をしなくて.....」とおっしゃる方がいらっしゃいます。

そうおっしゃるご家庭には、わたしの目で見て次のような特徴があります。

 

1.ご父兄の知的レベルが高い

2.子息の成績は、中の上〜上位層で、上位層が多い

3.平均的な生徒さんより、文章の読解力がある

 

また「うちの子は、読書をしています」とおっしゃるご家庭の場合、次のような特徴があります。

 

1.ほんとうに本好きで語彙が豊富、成績も上位

2.実はご父兄がおっしゃるほど、本を読んでいない。

文章を読んでいるようで読んでおらず、語彙も貧弱。

成績は下位のほうに甘んじている。

小学生に多い。

 

そんなわけで、読書に関してご父兄がおっしゃることを、額面通りには受け取っておりません(笑)

わたしが体感して確かめることが必要だと感じています。

だいたい勉強の苦手な生徒さんの場合、一人の例外もなく、文章の読解力が乏しいです。

それからその学年の該当者であれば、大概の人が知っているようなことも知らないことが多いです。

要するに読書などというものには、およそ縁のない生徒さんが多いのです。

しかし、そういう生徒さんのご父兄は、「うちの子は、読書をしなくて.....」とおっしゃってくることはまずありません。

読書に関して、ご父兄のホンネは「読書をして試験の点が上がってほしい」ということでしょう。

であるなら、「試験の点が上がるための読書はどうしたらよいのか」ということに関心をお持ちのはずです。

以下、その点に関して、私見を述べます。

次回に続きます)

お問合せ・ご相談はこちら

受付時間
9:00~20:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日

ご不明点などございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せはこちら

022-727-8677

担当:雅興産 菊池(みやびこうさん きくち)

宮城県で中学・高校・大学入試の受験対策なら、仙台市を中心に活動するプロ家庭教師☆菊池☆におまかせください。

「勉強を教える」ではなく「成績を上げる」をモットーに、「能力をつける」ではなく「能力を100%引き出す」指導を実践します。学習塾や進学塾、個別指導塾ではなかなか成長できない、これまでの指導法に不満がある、そんな方はお気軽にご相談ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

022-727-8677

★電話は「雅興産」と出ます

<受付時間>
9:00~20:00
※土曜日・日曜日・祝日は除く

ごあいさつ

002-100-132.jpg

運営者の菊池です。
「成績を上げる」「能力を100%引き出す」ことにこだわります。

プロ家庭教師☆菊池☆
(雅興産)

住所

〒981-0933
仙台市青葉区柏木1-2-29-301

電話受付時間

9:00~20:00

定休日

土曜日・日曜日・祝日