中学 実技教科のオススメ問題集 まとめ その2 2021/09/02

前回の続きです)

「中学一問一答 実技4科:内申点で差がつく定期テストの得点UP! (受験研究社)

一問一答形式のテキストです。

前回紹介した「中学得点UP問題集 実技4科:内申点で差がつく定期テストの得点UP!」 (受験研究社)とは出版社が同じです。

題名も似ています。

両者の違いは、「問題集」がその名の通り、「問題演習」を主とするものです。

そして「一問一答」は、ポイントを確認することが目的です。

ボリュームとしては、

「教科別の教科書ワーク」>「4教科セット問題集」>「4教科一問一答集」

となります。


それから、実技教科を学習するにあたって、ポイントとなる点を2点述べてみます。


(1)「実技教科の学習は決してムダにならない」と考えて臨む

これは、わたし自身の反省でもあります。

実技教科のペーパーテストで学んだことは、高校以降の試験はもちろん、社会に出ても役に立つことがあります。

確かに力を入れるべきは、主要5教科です。

しかし、実技教科もきっちり取り組んでほしいものです。


(2)図や表を重視して記憶する

学習方法としては、社会科の勉強に似ています。

教科書に出てくるものを、図や表と結び付けて覚えるようにします。

以上を参考にして、できる限り点を取ってください。




▲このページのトップに戻る