(雅興産)〒981-0933 仙台市青葉区柏木1-2-29-301

お気軽にお問合せください

受付時間:9:00~20:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日

中1理科は難しい! 計算問題をどう克服するか その1 2018/02/01

多くの中学校では、もうじき学年末試験を迎えます。

中1生は、入学以来、2〜3回の定期試験を経てきました。

多くの生徒さんは、試験をやるたびに点数が下がってしまっているはずです。

「こんなはずじゃなかった」「小学校のころのテストはできていたのに」とお感じのご父兄も多いことでしょう。

点数の下がり具合の最も激しいのが、英語、次に数学というのが定番です。

そのようなわけで、塾や家庭教師の指導では、英語・数学がメインとなります。

その中であまり語られないことに、「中1理科の難しさ」があります。

理科は分野ごとに比較的なじみやすいところ、定着が難しいところが分かれます。

特に今回の試験では、定着が難しい計算問題を主とする分野がメインとなります。

この分野は、苦手と感じる生徒さんが多いところです。

平均付近から「中の上」くらいの生徒さんであっても、試験が終わってしばらくすると、ボコッと抜けてしまいがちです。

事実、2年生辺りで実施する実力試験・模擬試験でこの分野を出題されると、メタメタという人は多いです。

平均点の取れない人は、申すに及ばずです。

では、どうしてそうなってしまうのかと言うと、これは小学校で習う算数が原因です。

理科の計算問題は、単に計算をするだけではありません。

計算だけなら、多くの生徒さんは何とかなります。

しかし、小学校で行う速度、比例、%といった分野の基本が疎かになってしまっているために、太刀打ちできないのです。

次回に続きます)

お問合せ・ご相談はこちら

受付時間
9:00~20:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日

ご不明点などございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せはこちら

022-727-8677

担当:雅興産 菊池(みやびこうさん きくち)

宮城県で中学・高校・大学入試の受験対策なら、仙台市を中心に活動するプロ家庭教師☆菊池☆におまかせください。

「勉強を教える」ではなく「成績を上げる」をモットーに、「能力をつける」ではなく「能力を100%引き出す」指導を実践します。学習塾や進学塾、個別指導塾ではなかなか成長できない、これまでの指導法に不満がある、そんな方はお気軽にご相談ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

022-727-8677

★電話は「雅興産」と出ます

<受付時間>
9:00~20:00
※土曜日・日曜日・祝日は除く

ごあいさつ

002-100-132.jpg

運営者の菊池です。
「成績を上げる」「能力を100%引き出す」ことにこだわります。

プロ家庭教師☆菊池☆
(雅興産)

住所

〒981-0933
仙台市青葉区柏木1-2-29-301

電話受付時間

9:00~20:00

定休日

土曜日・日曜日・祝日