お問い合わせから指導開始までのホントのところ その1 2019/12/18

先日来、ご案内しております通り、このところ案件の問い合わせが続いております。

原因はいろいろ考えられますが.....

先月来実施されている定期試験の成績が発表された.....

次年度のことを年内に決めてメドをつけたい.....

この辺りでしょうか。

こうした動きは、毎年この時期になると見られます。

お問い合わせを下さるご父兄にしても、我が子を託すに当たっては、様々な心配事・不安があると思われます。

そこで今回のコラムでは、これに答える形で、2点お示しすることにいたします。

その2点とは、

(1)ホントに成績に関係なく引き受けてくれるのか

(2)お問い合わせから指導開始に至る流れ、お金にまつわることなどの突っ込んだ情報です。

まず、第1点目の「ホントに成績に関係なく引き受けてくれるのか」に対する答えです。

結論を申し上げますと、ホントに成績に関係なくお引き受けいたします。

お問い合わせのお電話やメールの様子から、特に学習の苦手な生徒さんをお持ちのご父兄がこの点を心配なさっている雰囲気がよく伝わってきます。

確かに、わたしのところへお問い合わせを下さるご父兄は、子息がいわゆる「難関どころ」を目指している方が多いような印象を受けます。

しかし、合格実績をご覧いただければお分かりの通り、全員がそうだというわけではありません。

次回に続きます)

 

▲このページのトップに戻る