ほんの小さな出来事に... 成績は傷ついて... 上位層の「穴」の克服へ その1 2019/12/25

今回のコラムは結論から先に申し上げます。

結論とは、「成績上位層でも『穴』がある。その『穴』をふさぐことで、成績が劇的に上昇することがある」ということです。

結論をお分かりになったうえで、以下おつきあいください。

ところで、先日、わたしは突然の耳鳴りに襲われました。

2〜3日前から右の耳が「ちょっと聞こえづらくなったかな?」という違和感がありました。

一昨日の夜に寝ようとすると、「ヒュンヒュン」という耳鳴りがするようになりました。

耳を押さえると耳鳴りはやみます。

普通に音が聞こえているときに耳鳴りは気になりません。

ちょうど最近、わたしの知っている30代の方が、突発性難聴になったということがありました。

そんなわけで、わたしも「突発性難聴???」などと疑い、翌日耳鼻科にかかりました。

そこで診察してもらったところ、耳鳴りの原因は、「耳垢」。

要するに、綿棒で耳掃除をしていて、耳垢が鼓膜のほうまで押し込まれてしまったということでした。

そこで、しっかり原因を取り除いてもらい、めでたく完治となりました。

このように原因をしっかりと突き止め、そこを治療すれば、問題は解決します。

このようなことは、学校の成績に関しても同じことが言えます。

次回に続きます)

 

 

▲このページのトップに戻る