プレゼント企画「ナンバースクール合格者から見る 仙台圏中学校 ランキング」で学んだこと その2 2021/06/02

前回の続きです)

ご父兄が今回の企画でわたしにお寄せ下さったコメントには、中学受験の情報の少なさを嘆いていらっしゃるものが、想像以上にありました。

今回の企画は、公立中学校のランキングです。

ですから、このランキングが直接的に中学受験と関係があるわけではありません。

しかしながら、中学受験を行うに当たっては、校区の中学がどのような立ち位置にあるのか、気になっているご父兄は随分といらっしゃるようです。

仙台・宮城の中学受験は、二華中・青陵中が主役です。

ただ、そこに合格できなければ、校区の中学への進学も選択肢には当然なりうるわけです。

そうした観点から「仙台圏中学校ランキング」という情報を得ておきたいという意向が相当数あるのを感じました。

それから、弊コラムをお読みになっているご父兄は、想定以上にお父様が多いようです。

日ごろ、学校や受験関係者との接触は、お母様が実務を担当されている場合が多いでしょう。

その傍らで、お父様が奥座敷でドンと構えて、折々の最終決定にかかわっている様子も、かなりうかがえるのです。

このような形で、ご両親がそれぞれの持ち味を生かして受験にかかわっていくという形は、ますます加速していくのではないでしょうか。

今回の企画で学んだことを、今後のコラムにできる限り生かしていきます!

 

 

▲このページのトップに戻る