目指せ0点! 学年最下位! ケアレスミスを増やす方法! その3 2021/08/22

前回の続きです)

(3)

「聞かれていることはこれだと思い込む」

「確認はしない」

「自分はミスをしない人間なんだと傲慢になる」

生徒さんたちを見ていると、「自分はミスをしない人間なんだと傲慢に」なっているというケースは見かけません。

「思い込み」「確認はしない」は、実によく見かけます。

彼らの多くを見ていると、「問題を解く」ことにばかり目が行っています。

「ほかのことにまで気を回す余裕がない・そもそも考えていない」という姿勢が強く感じられます。

この点に関しても、こういう場面に出くわすたび、わたしはこれまで何百回と指摘しています。

しかし、一向に改まる気配がありません。

もともと1の処理能力しかない生徒さんに、2や3の能力を処理せよといっても、どだい無理な話です。

というわけで.....

0点・学年最下位を目指す生徒さんは、今まで以上に何も考えず、ボーッとして試験に臨みましょう!

ケアレスミスだらけになって、見事に目標達成です!

・・・・・

以上のようなことを無意識にやってきた人は、「少しでも点を取ろう」などとスケベ心を起こしてはなりません。

これまで通りのことをさらに大胆にやって、0点・学年最下位を取ってほしいものです。

さて、生徒さんたち、どうしましょうか?????




▲このページのトップに戻る