トップ層の中3生 理社の模試で90点取れないなら その1 2021/10/22

10月もこの時期になってくると、トップ層の中3生は、今まで以上に模試の成績が気になりだすころです。

中3生をお持ちのご父兄もそうだと思います。

わたしも子供の受験のときにはそうでした。

高校受験を考えた場合、キーになるのは「英語・数学の力」です。

「英語・数学の力」は、受験の際、どれだけ足腰が強いのかが分かります。

この「英語・数学の力」が合格基準に達していれば、合格は射程圏内にあります。

一方で、受験は英語・数学だけではありません。

国語・理科・社会もあります。

「英語・数学はまず何とか基準に達しているが、理科・社会に少し難があるかも.....」

そういう中3生がいるはずです。

理科・社会の模試で9割の壁が突破できないトップ層はどうすべきか.....

それは「教科書に戻ってみる」ということです。

「教科書に戻る??? どういうやり方で???」

「今さら、この時期に、教科書なの???」

そうお感じになった方がいらっしゃるはずです。

トップ層にあって、理社で9割の壁が突破できないのであれば、残る道は「教科書に戻る」ことだけです。

わたしが受験指導をしていると、このことを実感します。

では、「教科書に戻る」というのは、どのように教科書に戻ればいいのでしょうか。

次回に続きます)

 

▲このページのトップに戻る