トップ層の中3生 理社の模試で90点取れないなら その3 2021/10/24

前回の続きです)

この「教科書に戻る」を書いていて思い出すのは、数年前に仙台二高に合格した生徒さんのことです。

その生徒さんは、社会が苦手でした。

苦手というより、興味がわかずに勉強に身が入っていないようでした。

そういうこともあってか、中2の1学期中間試験では、社会が平均点57点のとき58点でした。

さすがにこれでは本人もマズいと感じたのでしょう。

以後は、気合いを入れて社会の学習に励むようになりました。

模試では、その後、9割取れたり、7割にとどまったりと、上下を繰り返しました。

結果、入試本番では、社会が92点で合格していました。

わたしがその生徒さんにアドバイスしていたのは、「ちょっと不安な事項があったら、教科書に戻って確認してみる」ということです。

このアドバイスをしたとき、当初は「エ? 教科書?」という顔をしていました。

言葉には出しませんでしたが、表情を見れば分かります(笑)

「理社で不安な箇所があったら、教科書に戻る」.....

これは意外とできないことです。教科書は誰もが持っていて、ありがたみがないからです。

だからこそ、「不安になったら教科書へ」というのは、誰もがやりそうでいて、ほとんどの人がやりません。

「教科書は戻るべきホームグラウンド」

そう実感します。




▲このページのトップに戻る