仙台向山と仙台南とで迷ったら その1 2021/11/08

先日、ある方から「向山高校と仙台南高校、どっちがいいんでしょうね?」という質問を受けました。

「どっちがいい?」そんなことを突然言われても.....(笑)

こういう質問というのは、「こってりラーメン、あっさりラーメン、どっちがおいしいですか?」みたいなものだからです。

こういうとき、バックグラウンドとなる情報が何もなくて、スパッと「向山です」「南です」という答えを言うのは、わたしの性格上できません。

そこで今回は、両校の違いというものをごく簡単に一覧にまとめてみました。

以下の表をご覧ください。

 

向山・南.jpg

 

ここでいう「偏差値」とは、「みやぎ模試偏差値」のことです。

また男女の人数比というのは、2019年入試の合格者の男女別人数です。

県教委はこの年以後、男女別人数を発表していません。

これが最新の公式数字です。

以上から、「向山と南、どっちがいい?」に対するわたしの答えは次のようなものです。

 

(1)やや緩めの校風がいいなら向山

(2)校風が緩めだとだらけそうと考えるなら南

(3)内申評定がやや低めの男子なら向山

(4)自己管理ができるタイプなら向山

(5)自己管理がちょっと苦手なら南

 

次回以降のコラムで、(1)〜(5)について詳しく述べてみます。

次回に続きます)

 

▲このページのトップに戻る