男子校もいいもんですよ その1 2022/01/14

昨年末の話になります。

高校の同級生と忘年会をしました。

わたしにとっては、年末恒例です。

忘年会は前回に引き続き、zoomを通してのオンラインとなりました。

彼らとは、5月・12月に、こうして集まる機会を持っています。

そんな彼らと話していて感じたのは、

「男子校っていうのも、なかなかいいもんだよな〜

このところ、仙台では男子校・女子校っていうくくりが、はやらなくなってるみたいだけど」

ということでした。

わたしはプロフィールにも記してあります通り、仙台二高で高校時代を過ごしました。

当時は、男子校です。

公立高校は、わたしが中学生のころ、男子校・女子校・共学校が混在していました。

ただ、長い伝統を引き継いでいるところは、基本的に共学校はありませんでした。

小中学校と普通の公立に行ったわたしにとって、男子校というのは、ある種の特殊な空間でした。

そして、10代後半の男子にとって、「周囲は男だけ」という環境は、なかなかにストイックなものでした。

高校にいるときには、「男だけ」という環境に、我が身の運命を嘆いたりしたものでした(笑)

が、卒業して、同級生と接点を持つと、

「あの雰囲気、環境は、あれはあれで、いいところがあったよな〜」

と感じるようになりました。

次回に続きます)

 

▲このページのトップに戻る