小学生のご父兄向け 中学英語で「勝ち組」になるために その1 2022/04/01

今年の春は、たまたま例年より、小6生から中1生に持ちあがる生徒さんが多めです。

こうした生徒さんへは、算数はもちろん、特に英語の指導に神経を使ってきました。

中学受験をした生徒さんは、1月の入試後に、そして、中学受験をしない生徒さんは、久しい以前から、「中学英語のレベルで求められるもの」を学習してきました。

「中学英語のレベルで求められるもの」というのは、要するに、「中学で行われる期末・中間試験、模擬試験でよい点を取れる」レベルを指します。

昨年4月から、中学で勉強する英語は、それまでと比べて大きく変わっています。

「大きく変わっている」というのは、要するに「難しくなった」「求められるレベルが上がった」ということです。

この点に関しては、ご存じのご父兄も多いのではないでしょうか。

こういう流れの中で、中学の英語でいかに「勝ち組」になれるか.....

小学生の生徒さんを、中学の英語でいかに「勝ち組」に仕立て上げるか.....

この点を気にして指導を行ってきました。

「勝ち組」になるための秘訣.....

それは、「いかに文法を理論的に身につけるか」「基本文法事項をウンザリするほど繰り返す」ことに尽きます。

次回に続きます)

 

▲このページのトップに戻る