(雅興産)〒981-0933 仙台市青葉区柏木1-2-29-301

お気軽にお問合せください

受付時間:9:00~20:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日

偏差値55以上の高1生 6月中間試験 どう勉強する? その3 2022/06/10

前回の続きです)

試験は、数学だけを勉強していればいいわけではありません。

中学のころ、定期試験の学習は、「副教材ワークを2周」などとやっていたはずです。

しかし、1周するだけでも半端ない量です。

中学のころから、「副教材はすべてしっかりやっていくもの」と、多くの高1生は躾けられてきています。

それゆえ、高校での副教材の問題量の多さに戸惑うはずです。

ですから、副教材は、「間引き」が必要になってきます。

「間引き」は、まじめな生徒さんほど勇気がいります。

とはいえ、高校では「力の抜き方」も覚えておかなくてはなりません。

それから、現代文やコミュニケーション英語などでは、「教科書にピッタリ合った副教材ワーク」がないこともしばしばです。

そうなると、「何をやればいいの?」と、これまた戸惑います。

コミュニケーション英語でそういう事態となれば、試験範囲の教科書の単語・熟語・本文和訳などを確認するだけになってしまいます。

後は、教科書に準拠していない問題集などで、実力を磨いておく以外に方法がありません。

ただ、これは全員が同じ条件で試験を受けます。

やれることをやるしかありません。

まずは、高1生の皆さんには、「デビュー戦」をしっかり戦っていただきたいところです。

お問合せ・ご相談はこちら

受付時間
9:00~20:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日

ご不明点などございましたら、
お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せはこちら

022-727-8677

担当:雅興産 菊池(みやびこうさん きくち)

宮城県で中学・高校・大学入試の受験対策なら、仙台市を中心に活動するプロ家庭教師☆菊池☆におまかせください。

「勉強を教える」ではなく「成績を上げる」をモットーに、「能力をつける」ではなく「能力を100%引き出す」指導を実践します。学習塾や進学塾、個別指導塾ではなかなか成長できない、これまでの指導法に不満がある、そんな方はお気軽にご相談ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

022-727-8677

★電話は「雅興産」と出ます

<受付時間>
9:00~20:00
※土曜日・日曜日・祝日は除く

ごあいさつ

002-100-132.jpg

運営者の菊池です。
「成績を上げる」「能力を100%引き出す」ことにこだわります。

プロ家庭教師☆菊池☆
(雅興産)

住所

〒981-0933
仙台市青葉区柏木1-2-29-301

電話受付時間

9:00~20:00

定休日

土曜日・日曜日・祝日