偏差値40未満の中学生 指示通りに動かない・動けない その4 2022/07/10

前回の続きです)

こういうやり取りが、生徒さん・ご父兄とあってから1週間後、「部活の課題」について、陸上部の顧問の先生から回答がありました。

内容は次の通りです。.

 

....陸上部としては、部員の学習意欲を高めるため、自宅学習を推奨している

.....学習する内容は、学校・塾の課題、何でもいい

.....やった課題を提出したい人は、提出してもよい

.....社会の教科書の本文を写す課題を出したり、強制したことはない

 

早い話、例の中2の女生徒は、友達が社会の教科書の本文を写して、陸上部の顧問の先生へ提出していたのを、そのままマネていただけでした。

しかも、わたしが出した課題より、「お友達のマネ」を優先させて.....

正直、ドッと疲れました。

彼女は、悪気があってやっていたわけではありません。

「受験指導者が出す課題は、学校と同じにやってこなくてはならない」という「年齢相応の『常識』」が、この女生徒には欠けていたということです。

こうなると、すでに「受験指導者の指導の下で成績を上げる」以前の話です。

わたしも、この手のケースには、数多く経験してきて、だいぶ免疫がつきました。

彼女クラスの成績の生徒さんの指導をする大変さは、そういうところにもあります。

 

 

▲このページのトップに戻る