新中1生をお持ちのご父兄へ 中学入学後の部活における盲点 その2 2020/03/20

前回の続きです)

第二点目として、正規の部活とは別に、「クラブチーム」を持つ場合があることです。

これは、「部活大好き」という先生がときどきやっています。

「正規の部活とは別のクラブチーム」とは次のような事情があります。

このところ、中学の部活は週1回の休みや、活動時間の制限を設けるようになっています。

しかし、「部活大好き」先生は、この制限を回避するために、部活とは別に「クラブチーム」を設けます。

そして、週1回の休みなどに、部活のメンバーへ「自由参加」を呼びかけるのです。

こうした「クラブチーム」は、「部活ではない」という建前です。

それゆえ、休みや活動時間は部活とかかわりなく設定可能です。

生徒のほうは、この「自由参加のクラブチーム」に参加しないとレギュラーになれないかもしれない、などと様々に忖度します。

そして多くの生徒が「自由参加」しています。

こういう「自由参加のクラブチーム」の是非は、どのようにご判断になるかはご父兄それぞれにご判断ください。

重要なのは、一部の部活にはこういうところもあるのだという知識をお持ちいただくことです。

部活がそのようになった場合、勉強と部活のバランスをどうとるべきかというのは、様々に考える必要があります。

次回に続きます)

 

▲このページのトップに戻る