医学部医学科 宮城県内高校別合格実績 〜医学部に強いのは二高?二華?〜 その2 2020/11/18

前回の続きです)

前回出した高校ごとの合格者数は、学校ごとの定員を考慮していない数字です。

そこで、ベスト5の合格者数の2年分の平均値を定員で割ってみることにします。

二高、一高は1学年320名です。

二華は240名が定員ですが、合格者のほとんどは中入生だと思われます。

そこで、定員を中学の定員と同じ105名とみなします。

青陵は140名です。

ウルスラの数字は、ほとんどがtype1と思われます。

そこで、定員を240%の20%である48名として計算します。

type1が「定員の20%」というのは、ウルスラの募集要項に記してあります。

そのようにして計算すると、ベスト5は次のようになります。

 

二高 85(定員320)13.28%

二華 29(定員105)13.81%

一高 11(定員320) 1.72%

ウルスラ8(定員48)   8.33%

青陵  4(定員140) 1.43%

 

以上を見ると、二高と二華では、二華が二高をちょっと上回っています。

それにウルスラが続きます。

そして一高、青陵と続きます。

この数字を見ると、だいたい「定員」をどうとらえるかで、数値はいろいろと変わってきます。

さらに、定員の少ない高校ほど、1人多くなるか少なくなるかで、数字のパーセントのブレが大きくなります。

ですから、「あくまで一つの目安」としてとらえていただきたいのです。

次回に続きます)

 

▲このページのトップに戻る