下位層はどうやったら成績が上がる? ご父兄のホンキ度は? その3 2022/07/15

前回の続きです)

しかしながら、「週1→週2」という提案、ご家庭からは「NO」でした。

ご家庭としては金銭面でいろんな都合があります。

仕方がないのかもしれません。

しかし、このご家庭は、ちょくちょく指導を休むのです。

特に生徒さんが体調不良というわけではありません。

「家庭の事情」ということで。

振替指導を行おうにも、かなりスケジュールに制限の多いご家庭でした。

この点についても、改善をご家庭に申し入れました。

が、聞き入れていただけませんでした。

指導時間は絶対的に不足している.....

指導はちょくちょく休む.....

休んだ分の振り替えも難しい....

こうした「家庭の事情」を優先するなら、成績アップはかなり困難になります。

できることといえば、「現状維持」「高校に行って留年しないための予防」くらいです。

この点についても、ご家庭にはお伝えしました。

そうした状況で、

「うちの子供は、さっぱり成績が上がらない!

だから何とかしてくれ!」

と言われても、こちらとしては無理です。

今、こうしたケースはほぼありません。

仮にあったとしたら、「残念ですが、ご辞退します」という案件です。

しかし、このケースは派遣会社を通じての案件です。

「ご辞退します」とは言えないのでした。

次回に続きます)

 

▲このページのトップに戻る